ブラこみだらだら紀行

最近忘れっぽいのでたまの休日の趣味の記憶を忘れないようにと・・・

子供が生まれた!!

残業して帰宅後、ご飯を食べて、冷蔵庫から缶チューハイを手に取り二階の自室に上がった。吾輩の部屋は夜は電気を消すとアクアバーとなる。一日の疲れを取るには水槽の熱帯魚を眺めながら飲むに限る!

久々にじっくりと水槽に目をやると・・・「??なんかいる・・・」。昨年買ったオレンジ色のメダカの仲間の熱帯魚(名前は忘れたけど)が子供を産んでいた!3匹いる!ものすごくちっちゃい・・老眼鏡をかけてもわかりにくい・・・たぶん、2mmくらいかと・・・元気に泳いでるけど、アフリカンランプアイに追っかけられてるから、もしかしたら食べられちゃうかもしれない・・・

でも、我が家のアクアバーで子供が生まれたのは超久しぶり!しばらくは目が離せない!

f:id:burakomi:20190227224044j:plain

 

チコちゃんが東京駅に・・・いた!

週末にスカイツリーのところの「ソラマチ」にチコちゃんのパネルがあるという情報を聞き、ただただ羨ましい限りであった。LINEで写真がアップされ、吾輩も見たい、撮りたい!と思っていた。

たまたま今日は四谷で打ち合わせ。そのあと、ちょっと遅いお昼を食べようと東京駅で降りる。八重洲の一番街で何を食べようかとうろうろしてふと前を見ると・・なんと、チコちゃんパネルを発見!いつのまにか各テレビ局のショップが揃う「東京キャラクターストリート」に迷い込んでいた・・こんなところで逢えるとは!みんな記念写真を撮っていて、吾輩は人がいなくなるのを待っていた。そしたらスタッフの人が「チコちゃんと一緒にお写真撮りましょうか?」って・・おいおい吾輩52だよ。しかも仕事中、スーツ着ておっさんがチコちゃんパネルと一緒に写真ってどうよ?・・あまりにも恥ずかしくて「今度プライベートで来た時に!」と言ってしまった。ほんとはちょっと撮ってもらいたい気持ちも半分あった!でも、さすがにね・・・

f:id:burakomi:20190227222149j:plain

東京キャラクターストリート | 東京駅一番街

帰りもE7系乗ってきた!

ほぼトンボ帰りの旅行だったけど、帰りも北陸新幹線E7系列車に乗れたよ!行きは空いてたけど、帰りは満席!お昼にカレーを食べ、こぼしてしまい大惨事になったけど、お腹いっぱいだったので、ビールとサラミを購入し乗り込んだ!いやぁ、新幹線は旅行した気分になるね!金沢まで行っても2時間半!今度はもっと足を伸ばしてみようと思う!いろんなハプニングあったけど満喫したよ!!

f:id:burakomi:20190218230850j:plain

f:id:burakomi:20190218230908j:plain

f:id:burakomi:20190218230951j:plain

f:id:burakomi:20190218231022j:plain

あぁ~また乗りたい!!!!!

旧軽でモーニングしてきた!

なかなか語り継がれると思われるホテルをチェックアウト!朝食付いていなかったので、旧軽井沢まで歩きご飯食べれるところを探す。天気はいいけど、とにかく寒い!そして人がいない!!

f:id:burakomi:20190218225554j:plain

何件かチェックしつつカフェというか喫茶店みたいなところへとIN。とにかく寒いから温かいものが食べたいと思い。お洒落な洋食モーニングというよりは和食をチョイスした!

f:id:burakomi:20190218225809j:plain

友達の家に泊まりに行ったときの翌朝の朝ごはんではないぞ?「お野菜いっぱい具だくさんお味噌汁と地元産玄米ごま塩にぎりセット」である。見た目はほんと家のご飯みたいだったけど、美味しかったよ。このあと、ミカド珈琲をいただいて満足満足!

f:id:burakomi:20190218230014j:plain

f:id:burakomi:20190218230029j:plain

f:id:burakomi:20190218230053j:plain

軽井沢のカフェ「ベランダ」 | 季節の料理と音楽の店【公式】

Raw Soukのオーガニックチョコ食べてみた!

吾輩はチョコレートが好きである。しかも甘くてまったりとしたチョコ。初めてオーガニック系のチョコを食べてみた。Raw Soukのチョコ!知ってる?吾輩は全く知らないけど、食べてみたら超美味しい!ほとんどのが甘くなく、程よい苦みと味わい。おしゃれチョコよりもロッテマカダミアナッツチョコとかの方が好きなんだけど、こういうチョコも美味しい!

f:id:burakomi:20190217224738j:plain

でも、ちょっとお値段高そうだよこのチョコ。ごちそうさまでした!

www.rawsouk.jp

 

温泉付きのリゾートホテル?泊まってきた!

おつまみ、ビールとワインを買い込んでホテルへと向かう!アウトレットとは違う旧軽井沢の方へと歩く。「リゾートホテル」にワクワク気分!でも今日は土曜日、週末だよ?なのに通りは誰も歩ってない!ほんと誰も歩ってないよ!

余計に寒さが身に染みる!寒くて風も強い中ひたすら歩いてやっとホテルに到着!早く温泉に!!

フロントで寒さ対策でガウンが貸し出されていた!フロントの眼鏡をかけた女性が「早い者勝ちです!」と得意げに会心の笑顔。(この女性が後程大活躍&大爆笑!)とりあえずガウンを借りたがこれがてろてろでクリーニングもかけてない様子。サービスとはいえ超微妙だ!ちゃんとクリーニングは?クリーニングしてないとしても除菌スプレーはちゃんとしてある??若干不満と疑問を抱えつつ部屋に入ったら、これがなんとビジネスホテルルーム。リゾートとはかけ離れた感じだ!ここは都内か?どこがリゾート??それとiphoneを繋げると音楽が聴けるオーディオがこれ見よがしにあったけど、我々iphoneじゃないし!意味ないし!使えない!

なんとかテンションダウンと怒りを鎮め気持ちを切り替えた。そうだここは温泉なのだ!長野=温泉なのだ!メインの温泉は期待大だ!

ゆっくりと湯船に浸かり寒さと疲れを取りたい。吾輩はさっそく楽しみにしてたお風呂へとGO!?? 風呂はどこ??これがびっくりですごい!なんと部屋から通路を歩き寒い中階段を下りてホテルの外に一旦に出て、ロック式のキーを解除して浴場へと入るシステム。??なにこれ・・これが最近のリゾートの流行なのか?ほぉ~・・・

外に出て露天風呂ならわかるが、外に出て、再び中に入り内湯。なんじゃそりゃ!

???なんか扉が開きづらい・・??なんだ?なんだ??

必死で開けようとするが一向に開かない。何度もキーを押して解除を試みるが全く開かない!悪戦苦闘の上なんとか無理やりこじ開けてやっとこさ脱衣所に。おお!誰もいない・・吾輩は旅行でお風呂に行くとほとんどラッキーなことに誰もいない!今日もそうだ!これは泳げるか?どんどんテンションアップ!そして浴室に入ると、なんと浴室内にサウナもある・・普通は別でしょう?まぁ、そういうとこもあるけど、湯船とサウナの距離が近い!・・う~ん微妙だ!気を取り直して湯船には入ってみた。??? 湯の花とは思えない妙に白いものが大量に浮いてる・・湯の花って普通は、お湯が出てくるところにもこびりついて溜まってるものだよね?白い物体は湯船だけに浮いてる・・・もしかして人の垢か??ますますテンションが下がる・・・そして湯船がとてつもなく狭い!そしてぬるい!、温泉感とはまったく違う妙なヌルヌル・・洗い場が2つしかない!一人だから不便はないが、果たしてここはほんとにリゾートホテルだろうか・・

ウェブサイトはものすごくリゾート感満載!思わず行きたくなるリゾートだ!せっかくの温泉も、微妙でテンションが下がってしまい、吾輩は早々に着替えて出ようと思ったら今度は外に出れない!!閉じ込められた!!入れないし、出れないし!一体なんだここは!

ガチャガチャ扉を開けようともがいていたら外から閉店中なのにレストランのシェフっぽいの人がすっ飛んで助けに来てくれた!そしてフロントの女性も・・・得意げにガウンを「早い者勝ちです!」と言っていたあの女性スタッフだ!二人で外からガンガン扉を開けようとするけどまったく開かない・・ホテルの女性スタッフは超パニックで、他の従業員に携帯電話で「ただいま、中の人を救出してる最中です!まったく扉が開きません!!」・・・救出中って・・・別に火事とかじゃないし・・必死で鼻息荒く話してる!お客様にご迷惑をかけているという使命感か必死である。何度か扉を開けようとしているときになんとその女性は勢い余って、自分の鼻を扉のノブに「ガン!!」と強打してた!!思わず痛みに後ずさり・・おいおい大丈夫か??骨折か?鼻血は??眼鏡壊れなかったか?外に出れない自分よりも、従業員を心配したよ!失礼とは思ったけどちょっと笑っちゃった・・・・

外と内から双方格闘すること15分!やっと扉が開いた・・「申し訳ございません」と謝罪を受けたが、すっかり湯冷めしたよ・・「最初から注意書き貼っとけよ!」って感じ。なんかほんとテンションだだ下がりだよ。部屋でお風呂入りなおそう!って感じだった。入るときに吾輩がちょっと扉の上部のフックを止めてしまったので若干それが原因かと思ったけど、そうでもないみたいだった・・・

どこのホテルかさすがに写真とホテル名はちょっと控えるよ。このブログを始めて以来、写真も名前も載せないのは初めてだ!何をもって「リゾート」と名付けたのか微妙な感じ・・レストランはやってないし、岩盤浴やってない・・エステもバーもやってない。なんか、ほんと軽井沢までフツーのビジネスホテルに来たような感じだったよ。

翌日チェックアウトの時に「昨日は申し訳ございませんした!」って言われたけど、「それだけかい!!!」って感じ。

まぁ、次回無料宿泊券もらえたとしても次はないな・・・

唯一良かったのは部屋風呂かな・・

でもね、日が経つにつれて思い出すとおかしくて・・・ある意味後々思い出深くなる宿だった!

興味がある人はぜひ調べて行ってみてほしい!

軽井沢にスキー行ってきた!

いやいや、軽井沢超寒い!17:30に着いたけど、とてもスキーどころじゃないよ。凍え死ぬ!!若い頃はこんな寒さにめげずにガンガンナイターもやったけど、もうそんな歳じゃないし早くお風呂に入って温まりたいよ💦というわけでスキーはパス!

f:id:burakomi:20190218222802j:plain